BRUNO ROAD MIXTE 20 ついに完成♪

寒い日が続きますが皆様いかがお過ごしでしょうか。
自分は風邪や体調不良が重なりましたが、やっと元気になりましたー。
今回も張り切って行きましょー。

さてさて、
組み上がるまでに約3ヵ月ほどの時間を費やしたブルーノミキスト。
ついに完成しました〜♪

BRUNO_MIXTE-01

フレーム以外にハンドルバー、サドル、クランクはそのまま使用してそれ以外は交換しました。
カスタマイズのテーマはネオクラシックです〜♪ ←適当(笑)
クラシカルな雰囲気のあるフレームなのでその部分は生かす方向でパーツをチョイス。
Vブレーキやホイール等で現代ミニベロのエッセンスを取り入れた一台となっております(笑)

と、前置きはこの辺にしてまずはカスタマイズ部分のご紹介でーす。

BRUNO_MIXTE-02

純正のシートがブラウンなのでそれに合わせてグリップはTHEODOREの本革エルゴグリップを購入。
評判も良く、高級感もあって値段の割にはなかなか良い商品だと思います。
ブレーキレバーはシマノのBL-R780を取り付けてグリップに似合うような感じにしました。
ワイヤーアジャスターが樹脂製なのがちょっとイマイチですが、この部分は交換するかもですね。
ベルも自転車の雰囲気に合ったクラシカルなものを取り付けました。

BRUNO_MIXTE-03

この純正のサドルは良いですねー♪
長時間乗ってもお尻が痛くならないし極端にデカイ訳でも無いのでそのまま使用します。

BRUNO_MIXTE-04

ボトルケージはZefalのヴィンテージボトルケージを購入しました。
クラシカルな雰囲気の自転車には良く似合うと思います。
革調の部分が本革かもっと茶色かったら良いのになーという感じですね。

 

BRUNO_MIXTE-05

ダブルレバーはシマノのSORA SL-R400です。
デフォもたぶん同じものかと思います。
ヘッドパーツはそのまま使おうと思いましたが若干ゴリゴリ感があったので追加購入。
TANGE製のヘッドセットに交換しました。
クラウンコーンが外れなくて結局、某自転車屋さんにお世話になる事に…(汗)
工具がメチャクチャ高いんですよねーコレ。

BRUNO_MIXTE-06

BRUNO_MIXTE-07

フロントディレイラーとリアディレイラーもダブルレバー同様にSORAで統一しましたー♪

今回、フロントディレイラーの取付と調整は初めての体験でした。
噂には聞いていましたがフロントディレイラーの調整は素人には難しいですねー。
またこれで一つ大人になったCraftなのであった…(笑)

BRUNO_MIXTE-08

今回、ホイールは451化することに決めてカスタマイズしました。
ヤフオクで安いホイールを購入、ハブはNOVATECのものでリムはブラックをチョイス。
クリアランスはセーフって感じですかねー当たることもないので問題無さそうです。
ただ、ブルーノミキスト乗りの方で451化を検討されている方は要注意です。
選ぶホイールやタイヤ、フレームの個体差や現在のミキストはフレームサイズがコレとは違います。
なので451化にあたっては必ず出来るという保証はありませんので必ず自己責任にてお願いします。
プロショップ等の方に相談してからご対応されたほうが良いと思います。

ちなみに現在販売されているブルーノ用の451スタンドを購入しましたが取付出来ませんでした。
なので現行のフレームと旧フレームとはいろいろな部分で違いがありそうです。

 

BRUNO_MIXTE-09

そして451化に伴い、ブレーキもカンチブレーキからVブレーキに変更しました。
ブレーキはDAHON Doveでも使用しているリデアのVブレーキです。
ホイールを406に戻すときにも容易に調整ができるので便利かなーと思って。

今回、初めてのクロモリフレームだったので試乗をとても楽しみにしていました。
自分は今まで購入して来たミニベロは全てアルミフレームなんですよねー。
以前、クロモリフレーム良いですよーとコメ欄で教えて頂いていたのでもうワクワクです(笑)
とはいえ、やはり金属なのでしなりや衝撃吸収といってもなんとなーく分かる感じなのかなーと…。
しかし、跨いで自転車に身体を預けた瞬間、その愚かな考えが吹き飛びました…。

こ、こんなにしなるのか…す、すごい!

クロモリフレームをこよなく愛する人の気持ちが分かった気がしました。
フレームの形状にもよるんでしょうけど、このブルーノミキストは結構しなりますねー。

BRUNO_MIXTE-10

細いフレーム部分が多いからでしょうか、アルミに比べてやはり疲れが少ない気がします。
フレームは多少重くはなりますが、それと引き換えに快適性が得られる感じですね♪
恐るべしクロモリフレーム、クセになりそうです、エヘヘ(笑)

それではまたー。

 

 

6 thoughts on “BRUNO ROAD MIXTE 20 ついに完成♪

  1. lefty_0909

    いやぁ、それにしてもここまで自力でカスタマイズできると言うのが羨ましいですね!
    自分にはそうした”感性”がないのでただただ感心するばかりです…orz
    クロモリフレーム、それほど乗り心地が違うとは少し気になります!
    ただしこれ以上はもう買えない!^^;

    Reply
    1. Craft Post author

      lefty_0909さん、こんにちはー。

      クロモリフレーム良いですよ、想像していたより乗り心地が違うものですね。
      思っていたより振動や衝撃を和らげてくれます♪
      ただ、個人的な意見ですがアルミの方が良く進むような気がします。
      フレームによっても変わってくると思いますのでそう感じるだけかもしれませんが(汗)
      自分も家の中が自転車で占領されてますので取り合えずもう買えないですね(笑)

      Reply
  2. murarin66

    Craftさん
    お久しぶりです。murarin66です。
    ブルーノミキストの完成おめでとうございます。
    クロモリフレームには少々驚かされた様ですね。(笑) クロモリの良さは聞いてもピンとこないですよね。
    乗ってみたら 「あっ そういう事ね!!」 って感じですよね。
    ブルーノミキストはいい感じに仕上がってますね。Doveとは違ってクラシカルで味がありますね。
    わたくし事ですが、最近まで中国に仕事でいってまして(初でうすが)、泊まっていたホテルの近くに自転車屋があったのですが
    そこにDoveがあったのですよ(嬉) 直に中に入って見せてもらい買ってきました。
    まあ買うまでには いくつもの障害がありまして、まず店員が日本語どころか英語も通じない。飛行機で持ち帰る手段が無いなど困ったことばかりで・・・。
    でも欲しい。
    近くのデパートみたいなところでDoveが入りそうな安いキャリーバッグを購入し必ず入ると信じて再び自転車屋へ行き、また来たか?みたいな顔の店員の前に札束置いて持ち帰ってきました。(笑)
    ホテルに戻りバッグに入るか試してみると キッチリと収まるではありませんか(嬉)
    あれ?でもペダルが当たって閉じる事が出来ない!ちょうどいいところに工具がありました。(仕事で持参した物でチョッと計画的な所もあり)
    ペダルを外して完璧収納となり無事に日本まで持ち帰る事ができました。
    まずは御報告までです。

    Reply
    1. Craft Post author

      murarin66さん、こんばんはー。
      コメ遅くなってゴメンなさい。
       
      クロモリフレームいいですねー。
      murarin66さんがクロモリの虜になると言っていた理由が実際乗って良く分かりました。
      いつも自転車通勤なのですが、細かい振動を吸収してくれるのでアルミより疲れなくて良いですねー。
       
      ついにDoveユーザーですね!
      コメントをいつも頂いているlefty_0909さんは台湾で、murarin66さんは中国で購入と皆さん凄いですね。
      その行動力をCraftにもちょっとで良いので分けて欲しいです(笑)
      英語も通じないとなると大変ですよねー、札束置いて持ち帰ったのくだり面白かったです(笑)
      でも、自転車屋でDoveを見つけてキャリーバックを入手したり更に工具まで持っていたりとまさにこれは…
      「Dove、買っちゃいなよー」という天からのお告だったのかも知れませんね(笑)
       
      フレームは何色を購入されたのでしょうか、いいなー羨ましい♪
      今ってカラーは何色あるんだろう、白、黄色、水色、黒、赤、ピンク、ポリッシュその他の色ってあるのかな!?
      無事に持ち帰ることが出来て本当に良かったですね!

      Reply
  3. murarin66

    Craftさん
    どうも、murarin66です。
    最近、Dove の事ばかり考えてます。(笑)
    購入したのは赤色です。
    黒色を求めていたのですが、赤色に心を奪われました。
    実際乗ってみた感想は、想像してたよりも乗りやすい!もっと不安定でスピードなんか怖くてだせないかなと思ってましたが
    全然そんな事は無く、ひたすらペダルを回しまくって楽しんでます。
    しかし、チェーンラインはダメダメ。クランクの回りはゴリゴリ。ハブの回りも悪いって感じです。
    早速クランク周りを交換予定です。Craftさんはスギノで決めてましたね!(最終的には残念でしたが・・・)自分にはチョッと手がでないです。デザインはすごくカッコ良くて好きですが金額が結構・・・。(悲)
    なので手が出せそうなカプレオを考えていて、BBはシマノかスギノあたりかなと思ってますが,Craftさん何かコツやオススメなどはありますか?
    チェーンラインをだすのは結構難しいですよね。

    Reply
    1. Craft Post author

      murarin66さん、こんばんは。
      赤を購入されたんですね!自分は当初AL-FDB140の赤を購入予定でした。
      なので赤に魅力を感じるのはすごく分かるような気がします♪
      Dove Life 満喫って感じですねー楽しい自転車ですよね本当に。
       
      BB、クランク交換は必須という感じですよね。
      自分は完成車を買っていないのでデフォがどんな感じなのかは分からないんですよね。
      適正なチェーンラインを出す大変さは実際に組んでみて良く分かりましたけどね(笑)
       
      FDB140にカプレオのクランクを選択する方は多いみたいですね。
      軸長103mmのBBを使用する場合にはそのままポン付けするには加工が必要のようですね。
      「fdb140 カプレオ」で検索して頂くと参考になる先人の方のブログがあります。
      軸長110mmならいけるようですがチェーンラインが離れてしまうんですよね。
      もし、ご自分で交換されるという事でしたら他のクランクをチョイスしたほうが良いかもです。
       
      Doveの情報は少ないので「fdb140 クランク」で検索するとある程度は情報が得られると思います。
      自分はスギノのクランクを取り付けしているショップがあったのでいけると判断して購入しました。
      プロショップの方に相談出来るようでしたら聞くのも良いかも知れませんね。
       
      クランクに関しては色々試した経験がないので「コレがオススメ!」って言えないんですよねー。
      一応、LiteProからAL-FDB140用というクランクは出ているのですがチェーンラインはどうだろう。
      オススメという訳では無いのですがTANGE製のBBは評判良いですね。
      シマノとスギノのBBしか使ったことがないので…コスパでいったらやっぱりシマノですかね。
       
      上手く説明出来なくて済みません(汗)
      また分からない事がありましたらいつでもコメ下さい。
      それではまたー。

      Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。